メリークリスマス
c0116988_15442934.jpg


















クリスマスは雨。暖かだった。
20年くらい前になるのかな、初めての入院生活、
病院で迎えたクリスマス。
不安と淋しさの中、幼馴染がクリスマスツリーを持って来てくれた。
ベッドの横にクリスマスツリー、嬉しかったことを思い出す。
その後、羊毛フェルトでつくったウサギを友達からもらい、
いつもは違う場所にいるんだけれど、クリスマスにはツリーに
やって来てもらう。
静かなクリスマス。




[PR]
# by tukikao-note | 2017-12-25 15:55 | 日々のこと | Comments(0)
展覧会の御礼
c0116988_14173404.jpg

















                 欠如の法則 吉田里香 (他1点)


 第51回女流陶芸展にお越しいただき、ありがとうございました。
これからもひとつひとつの作品を大切に、難しいと思うこと
にも挑戦する気持ちを忘れずに、制作に励みたいと思います。
 ありがとうございました。






[PR]
# by tukikao-note | 2017-11-30 14:36 | | Comments(0)
みつばちの危機
 お天気が続いて、巣箱のニホンミツバチも蜜集めに忙しそうにしていた。
それがちょっと様子が変で、巣箱から出てこようとしない。
しばらく近くで様子を見ていたら、案の定オオスズメバチがやって来た。
巣箱から出てこれず、それが2,3日も続くと、危険を感じ
巣箱から逃避してしまう。
おととしもそうだった。
秋になるとオオスズメバチも冬越しに必死で、ミツバチを連れ去っていく。
今日もほんの少しの時間で7匹オオスズメバチを虫捕り網で取った。
こちらも本当に気をつけて捕獲しないと、危険極まりない。
 昨日の夕方、巣箱の掃除用に取り付けた扉からカメラを入れて撮ってみた。
数がちょっと減っているかな。
巣は大きくとても綺麗だった。


c0116988_16364727.jpg













c0116988_16365801.jpg




[PR]
# by tukikao-note | 2017-11-02 16:39 | | Comments(2)
楽しみは洗濯の後で
c0116988_19442263.jpg














ようやく外に洗濯物が干せた。
2槽式洗濯機は大活躍。
石鹸のふわふわ泡でどんどん汚れを落とす。
水を入れ替えたりしてる間のすき間時間。
ブルーベリーとりんごで米粉のケーキを焼く。
たくさんもらったブルーベリーは、半分ジャムにして
残りは冷凍しておいた。
これでもかってたくさんのブルーベリーを入れて、
ケーキを焼いてみたかったんだ。
夢叶う。
生地にしみ込んだきれいな紫色が美味。



[PR]
# by tukikao-note | 2017-10-27 19:52 | おいしい | Comments(0)
お客様には庭の花を
c0116988_17020796.jpg

























 バラがぽつりぽつり咲いている。
秋のバラは春のバラと少し感じが違う。
しっとりとした色合いで趣がある。
ジュード ジ オプスキュアが一輪だけ咲いていた。
雨が降る前に摘み取って部屋にいれた。
フルーツの柑橘系のいい香りがする。
 先日お客様が来られた時は、この間からの
寒さに打って変わって、夏のような暑さだった。
メニューはおでん。ちょっとね、気候に合っていなかったけど、
鰹節と昆布のしっかりした出汁で美味しくできた。
具の無くなった後に、うどんを入れて食べるのがお昼ご飯の楽しみ。
 秋の野の草をお客様のために飾れることの喜び。



[PR]
# by tukikao-note | 2017-10-13 17:18 | | Comments(0)
お久しぶりです
 音楽の途切れたアトリエ。
川の流れの音と、雨音だけ。
金木犀は散り、曼珠沙華が姿を消した。
巣箱のミツバチは冬の支度で、蜜集めに忙しくしている。
秋が深まる。
家も冬支度しないと寒い。
夏につけた扉の、ポスターでかくしていたところを
杉板でふさいだ。
あとは上の部分をしなくては。


c0116988_08113807.jpg
























間違いさがしのような
少しだけ変わった玄関





[PR]
# by tukikao-note | 2017-10-07 08:15 | DIY | Comments(0)
古くて新しい扉
c0116988_18530308.jpg
























扉をようやく取り付けた。
家を建て替えることになった友人から年末に扉を三枚頂いた。
小さな一枚はクローゼットに、大きなこの一枚は玄関とリビングの
仕切りとして取り付けた。
透明のガラスのは、アトリエに使う予定。
絵で隠しているところと、天井のところにも冬になるまでに
何か貼る予定だ。
前に買ってあったガラスの建具と、使っていた下駄箱も同じくらいの昭和感で
しっくりしている。
柱を立てるのに階段を3センチ角ほど切らなければならないことに気付いた私たちは、
「ほんとにこの場所か?」とびびりながらのこぎりを使った。
久しぶりの大きなDIYが無事終了。






[PR]
# by tukikao-note | 2017-07-19 19:15 | DIY | Comments(0)
君だったのか
雨あがる。
庭を一回りして、アジサイを摘む。
数日前から枝豆の葉が少なくなっていることに気付いていた。
川の庭から戻って来たら、枝豆畑に毛むくじゃらを発見。
ぴょんぴよん跳ねて逃げて行った。
君だったのか犯人は。
夜に近くの倉庫の前で、一匹だけ見かけた野兎の子供。
かわいいなぁ、生まれたんやな、ってめがねオンジと話してた。
あぁ、君だったのか。



c0116988_16073674.jpg






















[PR]
# by tukikao-note | 2017-07-05 16:10 | | Comments(0)